0歳1歳2歳の育児の解説などなど


by tukushi0109

離乳食について

いよいよ赤ちゃんが母乳、ミルクだけでなく、
ご飯を食べれるようになってきます。
でも、離乳食にも色々な段階や準備があります。
ここでは、離乳食の時期別の調理方法や、かんたんなレシピを
紹介していきたいと思います。
離乳食について


赤ちゃんはまだ歯も生えていないし、胃も未発達です。
そのため、離乳食は、すり潰した
ドロドロ状態のものをあげます。
そこで、赤ちゃんグッズ販売店にいくと、
「離乳食セット」が売っています。
離乳食グッズ


離乳食を開始する時期ですが、
平均的な目安としては
生後5か月くらいだといわれています。
体重としては6キロ前後位になったら始めます。
大人たちが食べているのを、
じっと見つめるようになったり、
口を同じように動かしたりするようになってきます。
離乳食開始時期


離乳食を始める準備時期として、
生後3か月頃から、
スプーンで果汁をあげてみましょう。
スプーンに慣れるための練習と、
ミルク以外の味を覚えてもらうためです。
果汁は、薬局などで
赤ちゃん用の果汁ドリンクも売っています。
離乳食準備期


5~6か月は離乳食初期。
一日一回、スプーン一杯から始めましょう。
品目も一品から始めます。
開始日は、
赤ちゃんの体調のいい日にしましょうね。
離乳食初期のお粥は10倍粥で、
つぶつぶがほぼない、ドロドロ状態です。
離乳食初期


7~8か月は離乳食中期。
一回食から二回食にステップアップしましょう。
品目も徐々に増やしていきます。
ドロドロ状態からツブツブ状態になります。
お粥も十倍粥から七倍粥になります。
離乳食中期


9~11か月は離乳食後期。
お粥は7倍粥から5倍粥になります。
二回食にも慣れてたくさん食べるようになったら、
3回食へステップアップしていきましょう。
離乳食後期になると、歯ぐきも固くなってくるので、
舌で潰すから歯ぐきで噛むようになってきます。
離乳食後期


12か月頃~15か月頃までは、離乳食終了期。
朝、昼、晩の三回食になります。
これまで、ドロドロしていたり
かなり柔らかめだったのも、
大人と同じような食事ができるようになってきます。
離乳食終了期


赤ちゃんも体調不良で、
食欲が低下することもありますね。
だからといってストップするのはいけません。
栄養が足りなくなり、体力が低下してしまいます。
例えば、下痢の時は、
水分をしっかり摂らせてあげましょう。
体調不良の時は??


これまで、母乳、ミルクしか飲まなかった時の
赤ちゃんのウンチは黄色っぽかったり、
緑っぽいものでしたね。
離乳食が始まる事で、大きく変化します。
母乳、ミルクの時は、
匂いもほとんどなかったと思います。
離乳食期の赤ちゃんのウンチ
[PR]
by tukushi0109 | 2009-05-29 15:57 | 2歳